【略奪愛の成功例を徹底分析!】略奪愛を成功させるには時間がかかる?

略奪愛

略奪愛と聞くと、パートナーのいる人を好きになり、奪い取るイメージがあるかもしれません。

不倫の末の略奪婚などは誰かを不幸にしてしまい、決して幸せになれない恋愛であると思われるでしょう。

略奪愛の本当の意味は、真実のパートナーと結ばれるために行動したいと思う気持ちです。

略奪愛成就には時間がかかると言われる理由は、好きな相手に本当のパートナーは誰であるかを認識させるのに時間がかかるためです。

当記事では、パートナーのいる相手の気持ちを自分に向けるためのポイント・心構え・体験談を紹介します。

先の見えない恋愛、略奪愛に悩んでいる人は最後までご覧下さい。

時間がかかる略奪愛に近道はある?【成功させるための4つのポイント】

略奪愛を成功させるためには、相手に今のパートナーと別れることを決断させなければなりません。

更に、あなた自身に辛い試練が待っていても好きな人と一緒になることが正しいと迷いなく思えること重要です。

略奪愛を成功させるために必要な4つのポイントを紹介します。

①お互いに何でも相談できる関係性を築くこと

誰でも好きな人をすぐに自分のものにしてしまいたい衝動に駆られることでしょう。

しかし焦りは禁物です。

相手の気持ちが完全にあなたに向くまでには時間がかかります。

最初はただの相談相手として愚痴や悩みを聞いてあげることから始めましょう。

ただし、相手のパートナーの悪口は決して言わないように注意する必要があります。

また、自分から悩みを打ち明けて相談することもおすすめします。

まだ、この段階は略奪成功までの最初の一歩です。

ゆっくりと時間を掛けてお互いに何でも相談できる関係を築きましょう。

②自分の気持ちを相手にきちんと伝えること

お互いに何でも相談できる信頼関係が出来たなら、自分の気持ちを相手にきちんと伝えましょう。

ただの相談相手ではなく、恋愛対象として見てもらえるようにアピールすることが肝心です。

ただし、まだこの段階では、今のパートナーとの別れて自分と付き合うことを強要することはご法度です。

好きな気持ちを素直に伝えてタイミングが来るのをじっと待ちましょう。

③体の関係は一線を引いておくこと

好きな人と心も体も結ばれたいと願う気持ちは当たり前の感情です。

しかし、略奪愛成就のためには、体より心の絆を強靭にしておく必要があります。

すでに体の関係がある場合、いつまでも本命の次という立場になり、略奪愛成就が難しくなることも。

実際、略奪を試みて失敗する例は、体の関係があることで泥沼化し、終わりを迎えるパターンが多いのが現実です。

略奪愛を成功させるためには、改めて一線を引き、二人の距離感を見直すことが懸命でしょう。

④タイミングが来たら、迷わず一気に行動を起こすこと

好きな人の心の中であなたの存在が大きくなって来た頃、略奪愛成就に向けて自信を持って行動するべきタイミングが訪れるでしょう。

相手が今のパートナーと別れてあなたを選ぶ瞬間です。

略奪愛の経験者は、略奪愛成就までに早い人で3ヶ月、長い人で10年の歳月がかかったと語っています。

時間がかかることは事実ですが、その期間の長さは、それぞのの性格や環境によって異なります。

行動すべきタイミングを見極めることは略奪愛を成功させるための大きな鍵となるでしょう。

略奪テクニック!!連絡頻度の裏技についてはこちらをチェック!!

【略奪テクニック】恋人がいる人を略奪するには連絡頻度の裏技を使おう!

略奪愛は成功しても幸せになれないの?【略奪愛で結ばれたカップルの体験談】

ドラマなどの影響もあり、略奪愛で結ばれても幸せになれないのではと考える人が多いでしょう。

そこで、略奪愛の本当の意味がわかる2つの体験談を紹介します。

A子さん:30代の体験談

奥さんのいる男性を好きになってしまいました。彼を好きになった理由のひとつとして奥様や子供のことをとても大切にしていることです。ふたりっきりで話すことが多くなり、やがて奥さんの愚痴や悩みの相談をしてくるようになりました。今から思うと、この時点で夫婦の関係に溝が出来ていたのだと思います。体の関係を求められましたが、「不倫はしたくないから」と拒絶していました。しばらくはそれ以上の進展がなかったのですが、何故か必ず彼と結ばれるという強い確信があったのです。3年後、彼は奥さんと別れて私のもとに来てくれました。ありがたいことに散々、奥さんの嫌なところを聞かされていたので自分はそうしないように心掛けることが出来ています。略奪愛というより真実の愛に辿り付いたようで幸せ一杯です。

R太君:20代の体験談

彼氏持ちの職場の同僚の女性を好きになりました。付き合うことはもちろん、告白することさえ諦めていました。ある日、職場の飲み会で彼女の近くに座ることができたのです。彼氏と喧嘩したようで、散々愚痴を聞かされました。それから彼氏と揉める度に相談してくるようになりました。本当なら、「彼氏と別れて俺と付き合おう!」と言いたかったのですが、自信が無くて友達から先に進めないまま、1年近くが過ぎてしまいました。そんな時、自分に転勤の辞令が出てしまったのです。彼女を忘れるチャンスかと思いました。ところが、俺の転勤を知った彼女が、「R君のいない人生は考えられない」と告白してくれたのです。今まで押さえていた感情が一気に吹き出し、それからの行動は早かったです。今は遠距離ですが、近い内に結婚の予定です。

略奪愛とは、相手が自分を選んでくれるように努力することだとよくわかる体験談ですね。

ケース別、略奪愛にかかる時間についてはこちらをチェック!!

略奪愛するのにどれくらい時間がかかる?【ケース別で解説】

どうしても略奪愛を成功させたい人は電話占いで相談してみよう!

略奪愛は行動を起こすタイミングを間違えると、関わった人がすべて不幸になってしまうこことも考えられます。

電話占いで相手の気持ちや、行動を起こすタイミングを占ってもらうことで、悩みの早期解決に繋がるでしょう。

先の見えない略奪愛に悩んでいる人は、是非、電話占いを利用して幸せになるチャンスを掴んでくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました