【略奪愛】彼氏がいる女性を落とす方法を徹底解説!

略奪愛

笑顔が可愛い!

いつも輝いている!

そんな魅力的な女性に一目惚れしてしまうことがあるでしょう。

しかし、素敵な女性には既に彼氏がいることが多いです。

また、恋愛が上手く行っている時の女性は、とても魅力的に見えます。

彼氏がいるなら、アプローチしても無駄かも…と最初から諦めていませんか?

当記事では、彼氏がいる女性を落として、略奪愛を叶える方法を紹介します。

また、女性心理を分析してタイミング良く行動できる方法を伝授します。

彼氏がいる女性を好きになったけれど、アプローチの方法で悩んでいる人は、最後までご覧下さい。

彼氏がいる女性を略奪するための方法【3つのステップ】

彼氏がいる女性を好きになっても、簡単に諦める必要はありません。

ただし、彼氏がいる女性の気持ちを自分に向けさせるためには、強い精神力と忍耐力がいることを理解しておきましょう。

彼氏がいる女性を略奪するための方法を3つの状況別に紹介します。

①【最初の一歩】友達として仲良くなる

現在、今の彼氏との関係が上手く行っているようなら、まずは友達として仲良くなりましょう。

彼氏が、別の男性と仲良くすると嫌がるからと長時間の会話は難しい場合もあるでしょう。

まずは「たまに話す感じの良い人」と彼女に印象付けましょう。

略奪愛成就への第一歩である「待つ」ことの始まりです。

長時間の会話ができる関係になっても、いきなり、自分の気持ちを彼女にぶつけると、嫌悪感を抱かれてしまうことも考えられます。

あくまで、彼女の恋愛を応援する気持ちを持つことが必要です。

彼女に男友達として認識されたら、略奪愛成就に向けて進んでいると考えられます。

友達として、距離感を保ちながら、親密になって行くことが重要です。

彼女は、次第に心を許し、恋愛相談や彼氏の不満や愚痴を話し始めるでしょう。

ただし、彼氏の悪口を言ったり、批判することはNGです。

あくまで友達として聞き役に徹することが肝心です。

②【リサーチ】彼氏を真似る+彼氏に無い魅力を身に付ける

女性は、魅力的な要素が多い男性に恋愛感情を持つものです。

現在、ラブラブ中の彼氏は、彼女の好みのタイプであり、恋人になりたいと思わせることができたわけです。

ますは、彼氏のルックスや趣味などをリサーチして真似してみましょう。

ただし、彼氏のコピーでは略奪愛を叶えるチャンスが訪れることはありません。

自分らしさと彼氏に無い魅力を身に付けることも必要です。

ヒントになる情報は、友達として恋愛相談をしてくる彼女の話の中から得られます。

③【略奪愛成就に向けて】タイミングと女性の心理状態をチェックする

彼氏がいる女性を好きになっても、女性の気持ちを変化させ、略奪愛を叶えるチャンスを掴むことは可能です。

友達から恋人に変化させるには、日頃から彼女の心理状態をしっかり把握していることが重要です。

そして、彼氏との関係の相談が深刻化して来た時、行動を起こすチャンスが近づいていると判断できます。

ただし、焦って彼氏と別れて自分と付き合うことをアピールすると、今までの苦労が水の泡になることも。

告白するタイミングを見極めることが略奪愛成就の最大のポイントです。

彼女の気持ちを優先させること。

彼女が、今の彼氏と別れる決心ができた時が告白のベストタイミングです。

【女性心理】彼氏がいる女性が別の男性に乗り換える2つのタイミング【略奪愛チャンス】

女性心理として、自分にとって、価値のある男性と恋愛したいという気持ちがあります。

彼氏がいる女性であっても、今の彼氏より、もっと幸せになれると感じる別の男性が身近にいれば、乗り換えたいと思うでしょう。

女性が彼氏と別れて別の男性を選ぶタイミングは次の2つです。

  1. 今の恋愛がマンネリ化している・彼氏と上手く行っていない時
  2. 今の彼氏より別の男性の方が魅力的でもっと幸せになれると感じた時

男性が、彼氏がいる女性に選ばれるためには、良き相談相手として傍で見守ること。

そして、彼女を惹きつける魅力を身に付けることが略奪愛成就の鉄則です。

略奪愛にかかる時間については、こちらをチェック!!

略奪愛するのにどれくらい時間がかかる?【ケース別で解説】

彼氏がいる女性との略奪愛に悩んだら電話占いで相談してみよう!

彼氏がいる女性との略奪愛に悩んだら、電話占いで相談してみましょう。

現在の彼氏と別れる時期や、略奪するタイミングを鑑定してもらうことで、先の見えない難しい恋愛である略奪愛を成就させる道標になるでしょう。

また、電話占いで、メンタル強化や魅力的な男性になるためのエネルギーワークを伝授してもらうことをおすすめします。

是非、電話占いを利用して略奪愛を叶えて幸せになって下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました